文化でつながる。未来とつながる。THE FUTURE IS ART Tokyo Tokyo FESTIVAL

Tokyo Tokyo FESTIVAL Special 13 20人の漫画家が描く、20の東京 漫画「もしも東京」展 Exhibition of manga 《What if Tokyo》

言語を選択してください。

Please choose your language.

日本語
ENGLISH

Tokyo Tokyo FESTIVAL Special 13

漫画「もしも東京」展とは

About
Exhibition of manga
《What if Tokyo》

未来で、過去。美しくて、カオス。
世界にふたつとない都市、東京。
見る人にとって、
何万通りにもイメージが変わる街。
その全貌を、熱気や思い出ごと、
残すことができないか?
立ち向かう、表現は漫画。
20人の漫画家が、脳内に存在していた、
20の東京を描き下ろす。
あなたは、懐かしいと感じるかもしれない。
怖い、と感じるかもしれない。
約束できるのは、全部見たことがない東京であること。

It is both the future and the past. Beautiful yet chaotic.
Tokyo is unlike any other city in the world.
Tens of thousands of perceptions, depending on who sees it. What if we can capture all of them - the energy, the memories - through the power of manga?
In this exhibition, 20 manga artists will create 20 different "Tokyos" that previously only existed within their imaginations.
You may feel nostalgic. You may feel scared.
The only sure thing is that all you see there is a city that no one has ever seen before.

20人の漫画家

20 Manga Artists

参加漫画家(50音順)
代表作
浅野いにお
『ソラニン』『おやすみプンプン』『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』
安倍夜郎
『深夜食堂』
石黒正数
『天国大魔境』『それでも町は廻っている』『木曜日のフルット』『外天楼』
石塚真一
『BLUE GIANT』『岳 -みんなの山-』『BLUE GIANT SUPREME』
市川春子
『宝石の国』『虫と歌 市川春子作品集』
岩本ナオ
『町でうわさの天狗の子』『金の国 水の国』『マロニエ王国の七人の騎士』
太田垣康男
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』『MOONLIGHT MILE』
大童澄瞳
『映像研には手を出すな!』
奥浩哉
『GIGANT』『GANTZ』『いぬやしき』
小畑友紀
『僕等がいた』
黒田硫黄
『セクシーボイスアンドロボ』『大日本天狗党絵詞』『茄子』
咲坂伊緒
『アオハライド』『ストロボ・エッジ』『思い、思われ、ふり、ふられ』
出水ぽすか
『約束のネバーランド』
萩尾望都
『ポーの一族』『11人いる!』『バルバラ異界』『トーマの心臓』『半神』
昌原光一
『こはぜ町ポトガラヒー~ヒト月三百文晦日払~』『人情幕ノ内』
松井優征
『暗殺教室』『魔人探偵脳噛ネウロ』
松本大洋
『鉄コン筋クリート』『ピンポン』『Sunny』
望月ミネタロウ
『バタアシ金魚』『ドラゴンヘッド』『ちいさこべえ』
山下和美
『天才 柳沢教授の生活』『不思議な少年』『ランド』
吉田戦車
『伝染るんです。』『ぷりぷり県』『まんが親』
Artist Name
Masterpieces
Inio Asano
『ソラニン』『おやすみプンプン』『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』
Yaro Abe
『深夜食堂』
Masakazu Ishiguro
『天国大魔境』『それでも町は廻っている』『木曜日のフルット』『外天楼』
Shinichi Ishizuka
『BLUE GIANT』『岳 -みんなの山-』『BLUE GIANT SUPREME』
Haruko Ichikawa
『宝石の国』『虫と歌 市川春子作品集』
Nao Iwamoto
『町でうわさの天狗の子』『金の国 水の国』『マロニエ王国の七人の騎士』
Yasuo Ohtagaki
『機動戦士ガンダム サンダーボルト』『MOONLIGHT MILE』
Sumito Oowara
『映像研には手を出すな!』
Hiroya Oku
『GIGANT』『GANTZ』『いぬやしき』
Yuuki Obata
『僕等がいた』
Iou Kuroda
『セクシーボイスアンドロボ』『大日本天狗党絵詞』『茄子』
Io Sakisaka
『アオハライド』『ストロボ・エッジ』『思い、思われ、ふり、ふられ』
Posuka Demizu
『約束のネバーランド』
Moto Hagio
『ポーの一族』『11人いる!』『バルバラ異界』『トーマの心臓』『半神』
Kouichi Masahara
『こはぜ町ポトガラヒー~ヒト月三百文晦日払~』『人情幕ノ内』
Yusei Matsui
『暗殺教室』『魔人探偵脳噛ネウロ』
Taiyo Matsumoto
『鉄コン筋クリート』『ピンポン』『Sunny』
Minetaro Mochizuki
『バタアシ金魚』『ドラゴンヘッド』『ちいさこべえ』
Kazumi Yamashita
『天才 柳沢教授の生活』『不思議な少年』『ランド』
Sensha Yoshida
『伝染るんです。』『ぷりぷり県』『まんが親』

開催概要

Outline

漫画「もしも東京」展
会期:2020年夏
会場:東京都現代美術館
入場料:無料
主催:東京都、
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京・東京都現代美術館
企画運営:漫画「もしも東京」展実行委員会

Exhibition of manga 《What if Tokyo》
Period : 2020 SUMMER
Place : The Museum of Contemporary Art Tokyo
Admission : Free
Organizer : Tokyo Metropolitan Government, Arts Council Tokyo / The Museum of Contemporary Art Tokyo (Tokyo Metropolitan Foundation for History and Culture)
Planning and Production : Exhibition of manga 《What if Tokyo》 Executive Committee

文化でつながる。未来とつながる。THE FUTURE IS ART Tokyo Tokyo FESTIVAL THE FUTURE IS ART 文化でつながる。未来とつながる。 Tokyo Tokyo FESTIVAL
Tokyo Tokyo FESTIVALとは
オリンピック・パラリンピックが開催される2020年の東京を文化の面から盛り上げるため、多彩な文化プログラムを展開し、芸術文化都市東京の魅力を伝える取組です。
Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13とは
斬新で独創的な企画や、より多くの人々が参加できる企画を幅広く募り、Tokyo Tokyo FESTIVALの中核を彩る事業として、東京都及び公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が実施するものです。
国内外から応募のあった2,436件から選定した13の企画を、「Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」と総称し、オリンピック・パラリンピックが開催される2020年にかけて、展開しています。
公式WEBサイト:
https://ttf-koubo.jp/
About Tokyo Tokyo FESTIVAL
Tokyo Tokyo FESTIVAL is an initiative that will see a variety of cultural programs unfold in 2020 when the Olympic and Paralympic Games will take place in Tokyo, promoting Tokyo's appeal as a city of arts and culture.
About Tokyo Tokyo FESTIVAL Special 13
The Tokyo Metropolitan Government and Arts Council Tokyo sought a wide range of creative and innovative ideas from the public for projects that would become the core of the cultural programs for the Tokyo Tokyo FESTIVAL. From a total of 2,436 project proposals submitted from within Japan and overseas, 13 were selected for implementation. The 13 projects are collectively named "Tokyo Tokyo FESTIVAL Special 13" and are being implemented in sequence towards 2020, when the Olympic and Paralympic Games Tokyo 2020 will be held.
Official website:https://ttf-koubo.jp/